2021年04月05日

HPに「アフター訪問」✖️2件掲載!

建てようネットの新ホームページに、「アフター訪問」の記事をアップしました。
「アフター訪問」は建てようネット和歌山で建てたお家でその後建て主さんがどのように暮らしているかを取材させていただくコーナーで、フリーペーパー「SWing」や「お住まいまみたん」に掲載していた記事になります。
なかなか知ることのできない、完成後数年たったお家の様子、どんな家具などをおいてどんな活用をしているか、家づくり当時の振り返りなどを写真と文章でご覧いただけます。

ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーー

●アフター訪問vol.01「海の近くの白い家」

04bfb0e7.jpg

b982f4d7.jpg

その名の通り、和歌山市内の海の近くに建てられた白いおうち。
熱帯魚や釣りが趣味のご主人とそのご家族のお家です。外観はスペインの白い村「ミハス」をイメージ。内装は、こだわりの水槽と、デザインやつくりはとてもシンプルにしてご自分たちでカスタマイズ。趣味も生活も楽しむお家です。

設計・監理/谷奥慎司さん(オフィスワイズ)
施工/川口工務店

記事はこちらから

●アフター訪問vol.02「ぺんしる.home」

f6478f93.jpg

db6cddda.jpg

三角屋根にモスグリーンの外壁、まるで「鉛筆」のよう、とこの名前がついたお家。
建て主さんは土地探しから建築家に相談、敷地はほぼ三角形をしています。
その土地の形を生かしてアウトドアが大好きなご家族の希望を叶えました。

設計・監理/岩西智宏さん(アトリエグリッド一級建築士事務所)
施工/国土建設株式会社

記事はこちらから
posted by 和歌山の建築家20 at 15:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする